小説と古事記のサイト:ふわふわ 小説と古事記のサイト:ふわふわ 小説と古事記のサイト:ふわふわ 小説と古事記のサイト:ふわふわ 小説と古事記のサイト:ふわふわ

運営している同盟

...

月読親衛隊

アマテラスの弟であり、スサノオの兄。

ミステリアスなツクヨミ様が気になる!という主張同盟。


小説と古事記のサイト:ふわふわ

メインバナー
お気に入り。字体は「古印体」というものです。



小説と古事記のサイト:ふわふわ

32×32。アニメーション。


小説と古事記のサイト:ふわふわ

40×40。
ミステリアスな雰囲気が丁度良いと思ったので。


小説と古事記のサイト:ふわふわ

中性的な雰囲気が良く出ているかと。


小説と古事記のサイト:ふわふわ

88×31。
字体は「篆書体(てんしょたい)」というものです。


小説と古事記のサイト:ふわふわ

判子。字体は篆書体。


小説と古事記のサイト:ふわふわ

ミニバナー。ハートも有ります。

小説と古事記のサイト:ふわふわ

ミニバナー。



◆三貴神なのに記紀ではぼぼ出番がなく、ミステリアスで興味がある。

◆月の神様、というところにときめく。

◆しかも男神。・・・男の月の神。ときめく。

◆妻も子もいないという、月の処女性に神秘性を感じる。
(西洋でも月は同じ概念を持つ)

◆機会があったらさりげなく月読命について広めたい。

◆バナーが気になる


最近、古事記を読む機会がありまして。

そこで国産み・神産みの神様のイザナギが
「最高に尊い神様が出来た」と

喜んだ『三貴神』について
思うところがありました。


長女のアマテラスは八百万の神々の頂点に立つ総氏神(そして皇祖神)、

末っ子のスサノオはアマテラスを凌いでいるのでは?と思う程の知名度の高い神様。


・・・何故に真ん中のツクヨミだけぼんやり、
それこそ月のように目立たない神なのだろう・・・?と


しかし調べていくうちに、ツクヨミファンが多いことを知り、驚きました。


こういう同盟があれば、きっとツクヨミさんもそっと笑みを浮かべてくれるかもしれない・・・

という妄想を抱き・・・

この同盟を作りました。


月読親衛隊



BACK