ふっふっふ


どうした


何も無い ~ティルルVer~」は前菜です。
メインディッシュはげんそうさん、あなたです。


(沈黙)

 

小説と古事記のサイト:ふわふわ 小説と古事記のサイト:ふわふわ 小説と古事記のサイト:ふわふわ 小説と古事記のサイト:ふわふわ 小説と古事記のサイト:ふわふわ 小説と古事記のサイト:ふわふわ
小説と古事記のサイト:ふわふわ

男:げんそう、上級魔術師。
女:ようき、中級魔術師。

小説と古事記のサイト:ふわふわ 小説と古事記のサイト:ふわふわ 小説と古事記のサイト:ふわふわ 小説と古事記のサイト:ふわふわ 小説と古事記のサイト:ふわふわ 小説と古事記のサイト:ふわふわ

 

男性での和訳はどういうものだろうと。
それであなたで試してみました。


試すなよ


もうやっちゃったからなぁ


今から消そう

 

YouTube

 

とりあえずYouTube動画を貼り付けておいて。


人の話を聞けw


いや、げんそうさんの情熱的などうこうって想像出来なくて。
だからこそ和訳してみたくなったと言いますか。


(汗)


う~ん、、


俺そういうの似合わないな・・・
まぁ好きにしていいけど


知らないげんそうさんを引き出せたかも、って思ってます。


ようきのは出さんの?


え~?考え付かなかった・・・


似合うと思うけどw
何となく


う~ん、、何かこうしっかり系というか凜とした女性が歌ってこそだと思うというか


凜としてると 思うけど


有難う御座います・・・。でも私は何か似合わない。
と、いう訳でいきます。


ほい






小説と古事記のサイト:ふわふわ   小説と古事記のサイト:ふわふわ