RO小説本編の目次  >  暗闇と花びらの記憶の目次
       

 

 

 

あとがき。



カルボナーラは美味しいです。

ぺペロンチーノもミートソースもナポリタンも好きですが。


アルドヘルムの中の人には散々恨みがあったのですが(おい)
物語に出してみると意外と愛着が湧いてくるものですね。

ナイトライド先生がたくさん出てきたのが今回のお気に入りです。

ご本人が見てくれるとすごく嬉しいのですが。


題名見て思ったのですが、暗い夜に、桜の花びらが舞っている図ってなんかいいですね。

日本風と言いますか。

(物語と関係ないけど)


次回は天界が舞台です。


ではでは。


かつての投票用バナー


現代ファンタジーのオンライン小説 | ものもの

BACK「蘭と花」  NEXT「目次」

現代ファンタジーのオンライン小説 | ものもの



今回のお話の 設定・系図(人物関係) などは
こちら より。 

 


次の物語→  7章:むらさき 7章:むらさき

5章:南極の花 5章:南極の花 ←前の物語



ナイトライド先生←RO物語本編の目次へ




現代ファンタジーのオンライン小説 | ものもの



WEB CLAP  ひとことでいいですよ。&感想書き逃げ大歓迎同盟